町税等の口座振替領収証書送付の廃止について


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

町税等を口座振替で納付された方に、毎年3月に「口座振替領収証書」を送付していましたが、経費削減及び省資源化の推進のため、平成28年度から廃止することになりました。
振替結果については預貯金通帳にてご確認ください。
皆さまのご理解、ご協力をお願いします。

口座振替領収証書を廃止する科目

町県民税(普通徴収)、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税(普通徴収)、保育料、幼稚園利用料

廃止する理由

口座振替の結果については、預貯金通帳の記帳により確認できるものです。また、経費削減及び省資源化推進の観点から廃止します。

軽自動車税を口座振替されている方へ

軽自動車税については、継続検査(車検)に必要ですので、従来どおり6月中旬頃に継続検査用の「納税証明書」を送付します。(納付税額4,000円以上の方対象)

よくある質問
 

Q1.確定申告に利用していましたが、今後はどうすればいいですか?

A1.確定申告の際、固定資産税を必要経費として申告する場合は、毎年5月に送付される「納税通知書」や「課税明細書」で税額を確認していただけますので、そちらをご利用ください。
また、所得税確定申告を行う場合の社会保険料(国民健康保険税、後期高齢者医療保険料)の納付額については、別途「納付額のお知らせ」を年に1回(1月中旬)送付しますので、そちらをご利用ください。

Q2.口座振替の結果は、どのように確認するのですか。

A2.「納税通知書(料金のお知らせ)」等に記載された振替日以降に、預貯金通帳へ記帳することにより確認できます。
振替日は、各納期限となります。前納(一括納付)の場合は、第1期の納期限です。

Q3.廃止することによってどれぐらいの効果がありますか?

A3.口座振替領収証書の廃止により、概ね年間50万円の経費(郵送料・人件費・消耗品)及び専用用紙5,000枚分の資源(紙・トナー・消費電力)を削減することができます。
皆さまのご協力により削減した貴重な経費については、今後の住民サービスの向上の活用していきます。何とぞご理解いただきますようにお願いします。


※口座振替制度自体を廃止するものではありません。

このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 収納課 収納管理係
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1111