障がい者の生活サポート

補装具の交付・修理

身体の障がいを補い、日常生活を容易にするための補装具の交付や修理を行います。補装具の種類によっては、医師の意見書や障害者更生相談所の判定が必要ですので事前にご相談ください。

対象者

身体障害者手帳所持者

補装具の種類(障がいの程度により交付制限あり)

費用

利用者負担は1割です(定率負担)。
なお、障がい者および障がい児の保護者で、生活保護および低所得(市町村民税非課税者)の方の利用者負担は無料、それ以外の方の利用者負担は上限額37,200円です。

申請に必要なもの

  1. 印鑑
  2. 補装具申請書
  3. 身体障害者手帳
  4. 補装具製作業者の見積書
  5. 医師の意見書

軽度・中等度難聴児の補聴器の交付

身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度難聴児に対して、補聴器の購入などに要する費用の一部を助成することにより、難聴児の日常生活における言語の習得、音声・言語機能、意思伝達能力、コミュニケーション能力などの向上および教育などにおける健全な発達を支援し、福祉の増進に資することを目的としています。

対象者

次の1~3のすべてに該当する人
  1. 篠栗町に住所があり、住民基本台帳に記録されている。 
  2. 18歳に達する日以降の最初の3月31日までにある。 
  3. 両耳の聴力レベルが原則30デシベル以上70デシベル未満で、身体障害者手帳の交付対象とならない。

費用

費用総額の3分の1

申請に必要なもの

  1. 印鑑
  2. 申請書
  3. 補聴器業者の見積書
  4. 医師の意見書

日常生活用具の給付および貸与

在宅の重度身体障がい者、知的障がい者に対し、日常生活用具を給付又は貸与し日常生活の便宜を図る制度です。

対象者

身体障害者手帳または療育手帳所持者

費用

利用者負担は1割(定率負担)です。
なお、障がい者および障がい児の保護者で、生活保護および低所得(市町村民税非課税者)の方の利用者負担は無料、それ以外の方の利用者負担は上限額37,200円です。

申請に必要なもの

  1. 印鑑
  2. 日常生活用具申請書
  3. 身体障害者手帳または療育手帳
  4. 日常生活用具業者の見積書

駐車禁止除外指定車標章

この標章の交付を受け、車両全面の見やすい箇所にに提示している車両は、他の交通の妨げにならない限り、駐車禁止場所(法定の駐車禁止場所、駐停車禁止場所などを除く)に駐車できます。

対象者

身体障害者手帳の交付を受けた歩行困難な方、知的障がい者で看護を必要とする方

問い合わせ先

粕屋警察署 交通課  092-939-0110
〒811-2301 福岡県糟屋郡粕屋町大字上大隈147番地1

手話通訳

聴覚障害者のコミュニケーション障害を軽減するため、手話通訳者をオアシス篠栗に配置しています。
オアシス篠栗窓口での手話通訳のほかにも、役場での手話通訳や送付した書類の説明なども行い、手話通訳者による手話の啓蒙・啓発も進めています。

時間

火曜日:8時30分~12時、金曜日:13時~17時(ともに祝日は除く)

このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 福祉課
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1111