飲用井戸等水質検査

井戸水は流動的で、周辺の環境によって性質が変化します。
安心して使うには定期的な検査が必要です。
篠栗町では、井戸水の検査に補助金を交付していますので、1年に1度水質検査をしましょう。
詳しくは、都市整備課にお問い合わせください。
(水道水については、上下水道課にお問い合わせください。)

補助金の額

・15項目検査/2,000円

・18項目検査/7,000円 ※次回は令和6年度に実施 (3年に1度選択可)

検査料 (検査料金は変動することがあります)

・15項目検査/5,500円

・18項目検査/13,000円 ※次回は令和6年度に実施 (3年に1度選択可)

検査の申し込み

都市整備課でお申し込みください。
申し込みいただくと、検査員がご自宅へお伺いし、採水をして検査を行います。
結果については、3週間程度でご自宅へ郵送します。
井戸水検査は、5月、7月、9月、11月、1月の年5回を予定しています。

申し込みに必要なもの

  • 申し込み者の印鑑
  • 補助金振込先口座の分かるもの

検査項目

  1. 一般細菌
  2. 大腸菌
  3. 亜硝酸態窒素
  4. 硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素
  5. 鉄及びその化合物
  6. マンガン及びその化合物
  7. 塩化物イオン
  8. カルシウム、マグネシウム等(硬度)
  9. 有機物(全有機炭素(TOC)の量)
  10. pH値
  11. 臭気
  12. 色度
  13. 濁度
  14. アンモニア(定性)

 3年に1度、上記の15項目に、次の3項目を追加することができます。

  1. トリクロロエチレン
  2. テトラクロロエチレン
  3. 1.1.1-トリクロロエタン
この記事に関するお問い合わせ先

都市整備課 環境係

〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町中央一丁目1番1号
電話番号:092-947-1225

メールフォームによるお問い合わせ