資源回収専用ストックヤード

古布資源回収ストックヤードの一部受け入れ中止について

古布の資源回収ストックヤードにて受け入れていました毛布・シーツ・カーテン等は、回収後のリユース・リサイクルができない状況となったため、中止します。

今後は、古着・タオル類のみ受け入れます。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

ストックヤードの開放時間と設置場所

リサイクルできる資源を集めるストックヤードを、町内の3か所に設置しています。
ルールを守って使用し、リサイクル活動を行いましょう。
快適な生活環境に向けて、皆さんの積極的なご利用をお願いします。

開放時間

8時30分から21時まで(時間外は施錠)

  • 年末年始は休止します。休止日時の詳細は随時「広報ささぐり」でお知らせします。
  • 悪天候時や満杯時に予告なく施錠することがあります。その際は後日搬入いただきますようよろしくお願いします。

設置場所

1.役場前(消防会館横)
2.オアシス篠栗

ストックヤード地図(役場前・オアシス篠栗)のイラスト

3.町民体育館

ストックヤード地図(町民体育館)のイラスト

対象品目と出し方

ストックヤードには各品目の指定場所を設けていますので、きちんと分別して入れてください。
また、資源を入れてきた袋などは、必ず各自で持ち帰ってください。
皆さんが快適に利用できるよう、ご協力をお願いします。

アルミ缶・スチール缶

缶はリサイクルマーク(下の図を参照)のあるものに限ります。

(イラスト)アルミ缶マーク
(イラスト)スチール缶マーク

中身を空にして、洗浄したものを入れてください。
ビン類は入れずに、通常のごみ出しの日に出してください。

ペットボトル

ペットボトルはリサイクルマーク(下の図を参照)のあるものに限ります。

(イラスト)ペットボトルマーク

キャップとラベルをはずし、中身を空にして、洗浄したものを入れてください。
キャップは別の専用ボックスに入れてください。

ペットボトルキャップ

ペットボトルのキャップに限りますので、金属の蓋などは絶対に入れないでください。
キャップについているシール(値札など)やテープをはずし、洗浄したものを入れてください。
工作などで塗装したキャップは、リサイクルができませんので入れないでください。

(注意)ペットボトルキャップ回収は、世界の子どもたちへポリオワクチンを届ける運動に協賛します。

古紙 [新聞(チラシを含む)、雑誌、本]

ひもでしっかりくくり、ひとまとめにして入れてください。

古紙 [ダンボール]

できるだけ大きさを揃えて、ひもでくくり、ひとまとめにして入れてください。
とめ具などの金属類は、取り除いてください。

古紙 [飲料用パック(牛乳パックなど)]

開いて洗って、ひもでくくって入れてください。
内側がアルミ加工されているものは、入れないでください。

古着・タオル類

ぬれないように、ビニール袋などに入れて出してください。
古着・タオル類以外は、ストックヤードには入れられませんので、町のごみ出しのルールに従って出してください。

※令和2年6月2日から回収品目が古着・タオル類のみに変更になりました。

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備課 環境係

〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町中央一丁目1番1号
電話番号:092-947-1225

メールフォームによるお問い合わせ