電子入札・情報公開システムポータル

篠栗町が発注する建設工事及び測量・建設コンサルタント等の電子入札に関する情報を掲載しています。

【重要】篠栗町電子入札システムは、新方式(脱Java)のシステムへ移行しています。

新方式(脱Java)電子入札システムへの移行について

1  概要

これまで使用していた、電子入札システム専用JRE(旧方式アプリケーション)のサポートが令和2年9月30日に終了しました。

そのため、電子入札システムの使用について、新たに開発されたシステム専用補助アプリケーション(新方式アプリケーション)のインストールが必要になります。

詳細は、電子入札コアシステム 開発コンソーシアム事務局(JACIC)のホームページをご確認ください。 ※ホームページ 「お知らせ」-「電子入札コアシステム(新方式:脱Java)への移行について」をご参照ください。

2  新方式(脱Java)電子入札システムへの移行

※令和2年9月30日にて新方式(脱Java)のシステムへ移行しています。

※新方式アプリケーションをインストールしていない場合、新方式(脱Java)の電子入札システムにアクセスできなくなります。

3  受注者の皆様において必要な対応

1.パソコンの動作保証環境(OSなど)の確認

新方式アプリケーションはWindows7に対応していません。

現在電子入札で利用しているパソコンのOSがWindows7の場合は、速やかに Windows8.1又はWindows10(マイクロソフト社はWindows10を推奨)に移行してください。

2.新方式アプリケーションのインストール

新システムへ移行後の電子入札システムを利用するためには、新方式アプリケーション (※)のインストールが必要です。

移行時期間際はヘルプデスクが大変混み合い、電話が繋がりにくくなる恐れがあります。旧方式と新方式アプリケーションは併用可能ですので、お早目にインストール作業を行ってください。

他の発注機関の電子入札システムにて一度でも新方式アプリケーションを設定済であれば、電子入札補助アプリを含む認証局の利用者ソフトウェアの再設定は不要です。

アプリケーションの配布とインストール方法は、ご利用の電子入札用ICカード発行元である各民間認証局にご確認ください。 (注)ご利用の民間認証局が不明の場合は、ICカードの記載や申込時の書類をご確認ください。本町では確認できかねますので、ご了承ください。

(※)新方式システムの利用に必要な電子入札用アプリケーションは以下のとおりです

 ・ 「電子入札補助アプリ」
 ・ 「ICカード関連ソフトウェア(.Net版)」

3.ブラウザの設定

新方式(脱Java方式)は、接続先の電子入札システムURLが変わります。URLの変更に伴い、InternetExplorerの信頼済みサイトに新しいURLを登録してください。

※詳細については、こちら(電子入札新方式の設定について)をご確認ください。

 

篠栗町電子入札の概要

対象案件

建設工事(全29業種)及び測量・建設コンサルタント等の入札を対象とします。

利用者登録

 篠栗町の電子入札システムを利用するには、事前に篠栗町電子入札システムの利用者登録を行う必要があります。
 なお、利用者登録の際に必要となる業者番号は以下の篠栗町競争入札参加者資格名簿で確認してください。

電子入札及び情報公開システム

新システム(※令和2年9月30日に本システムへ完全移行済)

※上記の『3  受注者の皆様において必要な対応』がお済みであれば、ご利用可能です。

電子入札システム(外部サイトへ)
電子入札システムの利用登録や入札に参加する場合はこちらです。利用時間 平日午前8時30分~午後8時(土曜日・日曜日・祝日、年末年始は利用できません)
入札情報公開システム(外部サイトへ)
入札公告や入札結果の情報検索、設計図面等のダウンロードをする場合はこちらです。利用時間:平日 午前6時~午後11時(土曜日・日曜日・祝日、年末年始は利用できません)

電子入札システムご利用案内

利用方法

利用環境設定

操作マニュアル

お問い合わせ

電子入札システムに関すること

電子入札総合ヘルプデスク(株式会社日立システムズ)
電話:0570-021-777(平日9時~17時30分まで 12時~13時を除く

個別の電子入札案件に関すること

篠栗町財政課契約係
電話:092-947-1149
ファクス:092-947-7977

この記事に関するお問い合わせ先

財政課 契約係

〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町中央一丁目1番1号
電話番号:092-947-1149

メールフォームによるお問い合わせ