ささぐりトピックス

音楽の介護支援ボランティア活動を紹介します [2013年02月08日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

トーンチャイムでの合奏風景1 トーンチャイムでの合奏風景2 トーンチャイムでの合奏風景3 トーンチャイムでの合奏風景4

キーボード教室生のうち介護支援ボランティアに登録している方が、音楽の楽しさを味わってもらおうと、運動教室受講生のもとに出向きました。

初めは緊張気味の教室でしたが、音楽を通して少しずつ緊張がほぐれ、笑い声もあり、珍しい楽器(トーンチャイム)を合奏して、余韻のある音色にこころ和むひとときでした。

四季ごとの歌では、北国の春(春)、真っ赤な太陽(夏)、旅愁(秋)、津軽海峡冬景色(冬)を歌い、それぞれの曲が流行した時代に思いを寄せ、当時を懐かしみました。

最後に、講師のフルート演奏「涙そうそう」では、心にしみる音色にうっとりして、満足の笑みをいただきました。