ささぐりトピックス

篠栗春夏秋冬~ささぐりの夏①~ [2016年08月09日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

いよいよ8月に入り、夏真っ盛りです。
今回のトピックスは、篠栗であった季節のできごとを紹介する『篠栗春夏秋冬』の夏編。複数回にわたり、子どもたちの夏休みのイベントを中心とした篠栗の夏のできごとをお届けします!今回は、「太祖宮相撲大会」と「夏のお遍路体験ツアー」です。

大入り満員!太祖宮相撲大会

7月24日、若杉区の太祖宮で子ども相撲大会が行われ、町内から181人の男女のちびっこ力士が集結しました。

多くの観衆が見守る中、熱戦が繰り広げられました
 
多くの観衆が見守る中、熱戦が繰り広げられました

大勢の観客が見守るなか熱戦を繰り広げていました。


 

結果は、次のとおりです。
・団体戦 小学生女子・・・優勝 ベンタナヒルズ区
・団体戦 小学生男子・・・優勝 乙犬区

夏のお遍路体験ツアー

7月30日、篠栗小校区づくり実行委員会の八十八カ所を生かしたまちづくりの会主催の「夏のお遍路体験ツアー」が行われました。
春には、札所を訪れたお遍路さんにおもてなしをする「お接待体験」をした子どもたち。今回は、札所を巡りお遍路の体験をします!

※お接待体験のようすは、 「ささぐりトピックス 『篠栗春夏秋冬~篠栗の春』」に掲載しています。

お遍路体験常連の児童、初参加の児童、保護者と一緒に参加する児童も

今回は、萩尾・呑山周辺の5つの札所を巡りました。先達さんのお話を聞き、暑さにも負けず真剣な表情でお経を読み上げていました。



真剣な表情でお経を読む児童ら

お遍路体験を終え、学校に戻ってくると食育会の皆さんからのお接待が待っていました!

見た目も涼しい冷や麦

みんなで仲良くおいしくいただきました
 
子どもたちは、この体験をとおして町の歴史や文化を学んでいきます。

8月は引き続き、「篠栗の夏のできごと」を紹介していきます!