ささぐりトピックス

「第28回 篠栗春らんまんハイキング」 [2016年05月10日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

5月になりました。ゴールデンウィークが終わり、昨日からお仕事再開という方も多いのではないでしょうか?

さて、今回のトピックスでは4月29日に開催された「第28回篠栗春らんまんハイキング」のようすを紹介します。
今年は、天候にも恵まれ近年で最多のおよそ3,400人の方が町内外から参加されました。

天気に恵まれました


スタート地点では、くりみんがお見送り♪

くりみんがお見送りに!


【米ノ山コース】
若杉登山道を通って米ノ山までの往復約15kmの登山コースです。

わかすぎフラワーガーデンパーク

大和の森遊歩道では、鳥のさえずりが聞こえ、自然を体いっぱいに感じることができます。『杉の巨木「大和の大杉」』の大きさに、圧倒されました。

大和の森遊歩道

綾杉

大和の大杉

遊歩道に敷き詰められたウッドチップに「木の絨毯みたい。歩くと気持ちがいいね!」という声が聞こえてきました。皆さん、ウッドチップのサクサクとした感触を楽しまれているようでした。

 ウッドチップが敷き詰められています

米ノ山山頂に到着です。頂上からの眺めを楽しみながら、猪鍋をいただきます!

猪鍋

頂上でパシャリ。最年少参加者は、2歳のお子さんでした!!

頂上からの眺めは、最高です。

米ノ山の頂上からの眺望

最高の眺めです

【樹芸の森コース】
樹芸の森までを散策する往復約10kmの家族向けハイキングコースです。
れんげ畑が広がる道を通り、春を感じながら歩みを進めていきます。

れんげ畑

休憩地点では、萩尾分校の児童と地域の皆さんが、参加者にたけのこの煮つけをふるまいました。

萩尾区の皆さんが、参加者にたけのこの煮つけをふるまいました

樹芸の森公園に到着すると、参加者の皆さんは藤の花や山々の景色を眺めながらの昼食を堪能していました。

皆さん素敵な笑顔です

藤の花

【篠栗九大の森コース】
篠栗九大の森まで片道約4km、篠栗九大の森周遊2km、全行程約10kmのハイキングコースです。この日の遊歩道は、少しひんやりとしていました。

セラピーロード

セラピーロードとして認定された遊歩道では、ゆったりとしたひとときが過ごせます。

休憩地点では、中学生ボランティアが大師せんぺいとお茶をふるまいました。子どもたちの素敵な笑顔は、参加者の皆さんの疲れを癒しているようでした。

中学生ボランティアがお茶やお菓子をふるまいました

蒲田池の周りを自分のペースで散策し、心身ともにリフレッシュ。

セラピーロード

セラピーロード

【カブトの森コース】
カブトの森公園までの往復約5km、小学生以下を対象としたコースです。

今年の親子体験教室は、野菜スタンプを使ったユニークなお絵描き。子どもたちは、思い思いの絵をスタンプで描いていました。

 野菜に好きな色を塗ってスタンプを作ります

おもしろい形に夢中です

シートを敷いてお弁当を食べ、ピクニックを楽しんでいるご家族もいらっしゃいました。天気もよく最高のピクニック日和ですね♪

カブトの森公園

元気に泳ぐこいのぼり

ハイキング終了後には、クリエイト篠栗大ホールでステージイベントが行われました。
篠栗町吹奏楽団や篠栗太鼓「弁天組」の皆さんによる演奏、RKBパーソナリティーの皆さんによるトークショーが行われ大盛り上がりでした。

篠栗町吹奏楽団による演奏

弁天組による演奏

参加者の皆さんが心待ちにしていた最後のお楽しみ抽選会では、番号が発表される度に、喜びと落胆の声が上がっていました。

お楽しみ抽選会


大盛況のうちに終わった「第28回 篠栗春らんまんハイキング」。ご来場いただき、ありがとうございました。篠栗の自然と春を感じていただける1日になりましたでしょうか?
篠栗には、自然豊かなところがたくさんあります。ぜひ、またいらしてくださいね!