ささぐりトピックス

篠栗町合併60周年記念NHK「ラジオ深夜便のつどい」 [2016年02月19日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2月6日(土曜日)、篠栗町合併60周年を記念してクリエイト篠栗でNHK「ラジオ深夜便のつどい」公開収録が行われました。

「ラジオ深夜便」は、1990年から4半世紀以上続いているNHKの大人気ラジオ番組です。中でも「ラジオ深夜便のつどい」は、全国各地を巡回し、アンカー(番組のかじ取り役)とリスナー(聴取者)がふれあいできる場となっています。

会場には、多くの人が来場し、中には県外から来たという人もいました。

【篠栗町合併60周年記念NHK『ラジオ深夜便のつどい』公開収録】
[第1部]
「明日へのことば講演会」
講師:山本 美也子さん(福岡県飲酒運転撲滅活動アドバイザー)

【第1部】明日へのことば講演会

[第2部]
「アンカーを囲むつどい」
アンカー:遠藤 ふき子さん、二宮 正博さん

【第2部】アンカーを囲むつどい

この公開収録の模様は、以下の日時で放送を予定しています。
[放送予定]
●2月26日(金曜日)午後11時15分~翌27日(土曜日)午前5時【ラジオ第1】
●2月27日(土曜日)午前1時~午前5時【FM】

収録の様子については、放送にてお楽しみください!


収録終了後、アンカーのお二人がロビーでお見送りをしてくださいました。

アンカーのお二人によるお見送りの様子

収録中の会場の温かな雰囲気や、お見送りの際に、観客の皆さんがアンカーのお二人に笑顔で駆け寄ってこられている姿を見て、たくさんの方に愛されているラジオ番組であるということを改めて感じました。

篠栗町で行われたNHK「ラジオ深夜便のつどい」の公開収録の模様を是非、お聴きください!!