高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種

高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種(定期予防接種)

予防接種法施行令の一部改正により、平成26年10月1日から高齢者肺炎球菌の予防接種が定期予防接種となります。
対象年齢であっても、過去に23価肺炎球菌予防接種を受けている場合は定期接種の対象にはなりませんのでご注意ください。

対象者(平成29年度)

篠栗町住民で以下の年齢に該当し、過去に23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがない方
  1. 平成29年4月2日から平成30年4月1日の間に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる方[下表参照]
※1の対象者は接種券を送付しています。
対象年齢 生年月日
65歳 昭和27年4月2日生まれ~昭和28年4月1日生まれ
70歳 昭和22年4月2日生まれ~昭和23年4月1日生まれ
75歳 昭和17年4月2日生まれ~昭和18年4月1日生まれ
80歳 昭和12年4月2日生まれ~昭和13年4月1日生まれ
85歳 昭和7年4月2日生まれ~昭和8年4月1日生まれ
90歳 昭和2年4月2日生まれ~昭和3年4月1日生まれ
95歳 大正11年4月2日生まれ~大正12年4月1日生まれ
100歳 大正6年4月2日生まれ~大正7年4月1日生まれ

  1. 60歳以上65歳未満の方で、心臓・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に支障を有する方(身体障害者手帳1級相当)
 ※2の対象者は事前申請が必要です。詳細は健康課 (オアシス篠栗内)へ問い合わせください。

接種手順

  1. 接種を希望する医療機関へ予約
  2. 接種当日、以下の物を持参し医療機関で接種

個人負担金

4,000円(生活保護受給者は無料)
※接種時に医療機関でお支払ください

接種回数

1回

接種期間

平成29年4月1日~平成30年3月31日
※接種期間内であれば、誕生日前でも接種できます

接種医療機関

町内医療機関または県内指定医療機関で接種できます。県内指定医療機関については、福岡県医師会ホームページでご確認ください。
福岡県医師会ホームページ(外部リンク)

注意事項
 

70歳以上で定期接種の対象とならない方、または65歳以上70歳未満で基礎疾患があり医師が必要と認めた方については、現在の「肺炎球菌予防接種費用助成事業」で接種費用の一部助成を受けることができます(5年間の接種間隔が必要です)。

肺炎球菌予防接種費用助成事業(任意予防接種)

70歳以上で定期接種の対象とならない方や、65歳以上70歳未満で基礎疾患があり医師が必要と認めた方については、「肺炎球菌予防接種費用助成事業」で接種費用の一部助成を受けることができます。接種費用の一部助成を受けるには、事前に申請が必要です。

助成内容

対象者
  • 70歳以上の方または65歳以上70歳未満で脾機能不全である患者もしくは腎疾患、心臓・呼吸器の慢性疾患、肝機能障害、糖尿病もしくは慢性髄液漏などの基礎疾患のある方で、医師が必要と認めるもの
  • これまでに予防接種を受けたことがない方または予防接種を受けて5年経過した方
  • 予防接種に対して健康保険などの適用がない方
助成金額 3,000円(各医療機関の接種料から3,000円を差し引いたものが自己負担額)
助成回数 1人につき2回まで(5年間の接種間隔が必要)

実施医療機関
町が委託した町内の医療機関に限ります。
医療機関名 住所 電話番号
河野病院 篠栗町大字尾仲139番地 092-947-0611
篠栗病院 篠栗町大字尾仲94番地 092-947-0711
三田内科小児科医院 篠栗町大字篠栗4771番地 092-947-6555
おおしまこどもクリニック 篠栗町大字尾仲496番地2 092-947-1777
やまなみ内科・循環器科クリニック 篠栗町大字尾仲496番地2 092-948-5678
やまのファミリークリニック 篠栗町大字篠栗4857番地17 092-947-0310
若杉病院 篠栗町大字田中275番地 092-947-0511
たかさき脳神経外科クリニック 篠栗町大字尾仲101番地2 092-931-5222
三野原病院 篠栗町大字金出3553番地 092-947-0040

申請方法

以下のものをそろえて、健康課 (オアシス篠栗内)で申請してください。
  1. 保険証など、氏名・生年月日が確認できる証明書
  2. 印鑑
このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 健康課 (オアシス篠栗内)
〒811-2416 福岡県糟屋郡篠栗町大字田中1番地1
電話:092-947-8888