1月から庁舎のレイアウトが変わりました!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

マイナンバーに関する手続き、住民票や所得証明書などの各種証明書の発行、国民健康保険加入、納税相談などの各課での手続きが1階でできるように役場庁舎のレイアウトを変更します。
住民サービス向上を目的としていますので、皆さんのご協力をよろしくお願いします。

主な変更点

1階

庁舎案内図(1階)

①総合案内の新設
フロアマネージャー(案内係)が用件を聞き、窓口を案内します。

②総合発行業務の新設
各課で行っていた住民票、戸籍謄本、税に関する証明書などの証明書発行を1つの窓口で行います。

③地域包括支援センターの移設
オアシス篠栗1階から役場1階の福祉課内に移設し、高齢者支援業務の連携を強化します。
℡ 092-948-6650

④教育委員会の移設
役場2階から役場1階に移設します。また、こども育成課と隣に配置することで、就学前後の児童への一体的な支援が可能になります。

2階

庁舎案内図(2階)

⑤都市整備課の移設
役場1階から役場2階に移設し、産業観光課との業務連携を強化します。

受付手順について

手続きなどで役場に来た場合は、まず1階の総合案内窓口でフロアマネージャーが用件をお伺いします。その後の手順は次のとおりです。

ア.各課で手続きする場合
①発券機から受付番号カードを取る
②番号が呼ばれる
③呼ばれた窓口に番号を渡し、手続きを行う

イ.証明書を発行する場合
①申請書に記載
②受付番号を取る
③番号が呼ばれる
④申請書と受付番号を渡す
⑤発行物の準備ができると番号が呼ばれる
⑥手数料の料金提示
⑦券売機で発行手数料券を購入
⑧手数料券を窓口に渡す
⑨発行物が渡される
※証明書の発行手数料の支払いに券売機を使用します(1万円札・5千円札は使用できません)。