新型コロナワクチン接種の流れ

 

 

(1)接種券を受け取る

篠栗町に住民票がある12歳以上(平成21年9月30日以前に生まれた方)を対象に接種券を送付しています。

(2)接種できる医療機関や会場を確認し、予約する

新型コロナワクチン接種を受けることができる指定医療機関や接種会場を探しましょう。

接種は原則として、住民票がある市町村で受けます。

■集団接種会場

合併50周年記念体育館(篠栗町中央四丁目18番16号)

■個別接種会場

個別接種会場(指定医療機関)一覧
病院名 電話番号
おおしまこどもクリニック 947-1777
北九州若杉病院 947-0511
篠栗たかさき脳神経外科クリニック 931-5222
篠栗病院 947-0711
三田医院 947-6555
三野原病院 947-0040
やまなみ内科・循環器科クリニック 948-5678
やまのファミリークリニック 947-0310

 

 

町外でのワクチン接種を希望する場合

新型コロナワクチンは原則、住民票がある場所で接種を受けます。ただし、やむを得ない事情があると認められればそれ以外の市町村で接種を受けることができます。

次に当てはまる方は、接種を希望する市町村に事前に郵送や窓口、Webで届出を行うことで、住民票のある市町村以外でワクチンの接種を受けられます。

 

・出産のために里帰りしている妊産婦
・単身赴任者
・遠隔地へ下宿している学生
・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
・入院・入所者
・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
・災害による被害にあった者
・勾留又は留置されている者、受刑者
・その他市町村長がやむを得ない事情があると認める者

 

また、次に当てはまる方は、接種を受ける際に医師に申告を行うこと等により、申請を省略して接種を受けることができます。


・入院・入所者
・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
・災害による被害にあった者
・勾留又は留置されている者、受刑者
・住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である方

詳しくは、住民票所在地以外での接種について(町HP)をご覧ください。

 

(3)予約して、ワクチン接種を受ける

予約方法

予約には接種券が必要です。接種券は順次送付しますので、接種券同封の案内を確認の上予約してください。

当日の持ちもの

以下のものを持参し、予約した医療機関や会場で接種を受けてください。

※予診票は必ず事前にご記入の上、ご持参ください。

・予診票

・接種券

・本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)

注意すること

・接種当日はマスクを着用し、肩を出しやすい服装でお越しください。

・接種前に自宅で体温を測定し、明らかな発熱(目安は37.5度以上)や体調が悪い場合は、接種をお控えください。

・16歳に満たない方は、接種時に保護者の同伴と予診票に保護者の署名が必要です。

・16歳から18歳の方は、できるだけ保護者の同伴をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 新型コロナウイルスワクチン接種推進室

〒811-2417 福岡県糟屋郡篠栗町中央一丁目9番2号
電話番号:092-405-0430

メールフォームによるお問い合わせ