役場へ来庁される皆様へのお願い

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための役場来庁時のお願い

(5月18日更新)

緊急事態宣言の解除後も、役場内での感染拡大防止の取り組みを継続しています。
町民の皆さまには、ご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いします。

窓口対応にご理解ください

窓口対応の様子

 

  • 飛沫感染を防ぐため、窓口にビニール製の仕切りを設置するとともに、職員はマスクを着用して対応しています。聞き取りにくいことがあるかと思いますが、ご理解いただきますようお願いします。

「手洗い」や「マスクの着用などを含む咳エチケット」をお願いします

新型コロナウイルス感染症対策の基本として「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」を心がけてください。(「咳エチケット」は、咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえることです。)

長時間の滞在は注意してください

対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離でおよそ2mとされています)が、一定時間以上、多くの人々との間で交わされる環境はリスクが高いため、待ち時間はお越しの車両などでお待ちいただくなど、来庁時には十分なご注意をお願いします。

手指消毒液をご利用ください

庁舎出入り口や各カウンターに手指消毒液を設置していますので、利用をお願いします。

定期換気と消毒実施にご協力ください

1時間に1回、換気と窓口等の消毒を実施していますので、ご協力をお願いします。

篠栗町役場にお越しの際に、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合や直近に海外への渡航歴がある場合は、来庁の前に粕屋保健福祉事務所(電話番号:092-939-1746)にご相談ください。