【篠栗町宿泊促進事業補助金】最大3,000円お得に泊まれる「宿泊促進事業」を実施

最大3,000円お得に泊まれる「宿泊促進事業」を実施します!

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による外出自粛などで落ち込んだ観光需要の回復に向けて、町内の宿泊事業者の事業継続を支援し、町内産業の維持と消費拡大等につなげることを目的とし、町内の宿泊施設での宿泊が1人あたり1泊につき最大3,000円割引になる宿泊促進事業を実施します。
緊急事態宣言が解除された今、3密を避け、安心・安全を守りながらお得な宿泊を提供しますので、町民の皆さんはもちろん、おひとり様からご家族、お友達や仕事仲間などで、ぜひこの機会にたまった疲れを癒しつつ、お得に泊まって旅館を応援しましょう!

事業の内容

対象の宿泊施設での宿泊1泊につき、1人あたり最大3,000円割引になります。
宿泊費が3,000円を超えない場合は、その宿泊費が割引になります。

ただし、国、県または市区町村が実施している宿泊に関する他の補助を受けている場合は、補助金の交付対象となりませんのでご注意ください。

利用方法

対象の宿泊施設ごとに予約方法が異なりますので、まずは宿泊施設へお電話等にてお問い合わせください。
各宿泊施設の連絡先については、下記の「篠栗町宿泊促進事業登録事業者一覧」ページをご覧ください。

対象の宿泊施設

対象期間

令和2年7月1日(水曜日)から令和2年11月30日(月曜日)まで
※新型コロナウイルス感染症の状況等により変更となる場合があります。

<宿泊事業者の方へ>登録事業者を募集します

登録申請の手続きについて

補助金の交付対象となる事業者

宿泊促進事業の登録事業者として申請できるのは、以下の1から7までの項目すべてを満たす事業者です。

  1. 旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項に規定する旅館・ホテル営業または簡易宿所営業の許可を受けていること。
  2. 本店以外のチェーン店またはフランチャイズ店ではないこと。
  3. 国または県が所有、管理または運営する施設ではないこと。
  4. 町税を滞納していないこと。
  5. 篠栗町暴力団排除条例(平成22年条例第2号)第2条第1号に規定する暴力団もしくは同条第2号に規定する暴力団員またはこれらと密接な関係を有する者が経営に関与していないこと。
  6. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に基づく店舗型性風俗特殊営業に該当する営業及びこれに類する業種でないこと。
  7. 社会通念上不適切であると判断される事業者でないこと。
提出書類
  1. 篠栗町宿泊推進事業者登録申請書(Wordファイル:21KB)
  2. 福岡県旅館業法施行細則(昭和35年福岡県規則第89号)第2条の3に定める旅館業営業許可書または旅館業営業継承承認書の写し
  3. 篠栗町に宿泊施設を有する事業者であることが確認できる書類
登録事業者の決定

申請内容を審査して登録の可否を決定し、事業者の方へは「篠栗町宿泊促進事業者登録決定(不可)通知書」で通知します。

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光課 商工観光係

〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町中央一丁目1番1号
電話番号:092-947-1217

メールフォームによるお問い合わせ