会計年度任用職員(ワクチン接種会場における事務補助)を募集します

次のとおり会計年度任用職員(事務補助)を募集します。

会計年度任用職員(事務補助)募集詳細
受付期間

随時(採用が決まり次第締め切り)

募集職種 事務補助
職務内容 新型コロナワクチン接種会場での受付、来場者の誘導等
勤務場所 篠栗町合併50周年記念体育館(中央4丁目18番16号)
募集人員 2人
応募資格

特になし

申込方法

市販の履歴書(写真貼付)を郵送または健康課窓口へ持参

面接日時 日程については、応募者に追って連絡
採用決定 面接終了後、1週間程度の後に合否決定通知
雇用期間

任用決定後、管理者の指定する日~令和3年11月30日

※ワクチン接種の進捗状況に応じて任用期間の延長をすることがあります。

勤務日

月8日程度(火曜日から金曜日までと日曜日において、管理監督者が指示する日)

※相談に応じますので、お問い合わせください。

勤務時間等

水曜日及び木曜日:13時から17時まで

火曜日及び金曜日:17時から21時まで

日曜日及び祝日:8時30分から17時まで(45分休憩)

休暇

勤務日数、勤務時間に応じて年次休暇が付与されます。

その他、有給・無給の休暇制度あり。

報酬等 報酬

時給951円~980円(地域手当含む)

※祝日は、100分の135を乗じて得た額を支給します。

※職歴に応じて、給料月額を決定します。

その他の支給

手当としての支給ではありませんが、給与関係の条例、規則の定めるところにより、通勤に係る費用を費用弁償として、時間外勤務手当に当たる費用を報酬として支給します。

社会保険

勤務日数、報酬額に応じて健康保険、厚生年金保険、雇用保険の適用があります。

公務災害

労働者災害補償保険制度により補償されます。

服務

地方公務員法に規定する服務規定が適用されます。(服務の宣誓、法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限)

営利企業への従事等(以下「兼業」という。)を行うことができますが、職務専念義務や信用失墜行為の禁止等の観点から、以下の(1)から(3)までの基準に抵触するような兼業は認められません。

(1)職務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

(2)職員の職との間に特別な利害関係がある又は生ずるおそれがある場合

(3)職員の職の信用を傷つけ、または職員の職全体の不名誉となるおそれがある場合

また、以下の1又は2に該当する場合は、職務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるため、認められません。

1.篠栗町と他の事務所等で、1日につき計8時間を超えて労働する場合

2.篠栗町と他の事務所等で、1週間につき40時間を超えて労働する場合

応募資格

応募にあたり、地方公務員法第16条の規定に基づき、以下に該当する方は応募できません。

・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

・篠栗町において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人

・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 新型コロナウイルスワクチン接種推進室

〒811-2417 福岡県糟屋郡篠栗町中央一丁目9番2号
電話番号:092-405-0430

メールフォームによるお問い合わせ