例規名称 制定年月日 種別番号
  • ■ 第5編 
    • 第1章 報酬・費用弁償
   
篠栗町議会議員の議員報酬等に関する条例 ◆昭和32年4月1日 条例第1号
特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例 ◆平成7年3月31日 条例第1号
証人等の実費弁償に関する条例 ◆昭和32年11月6日 条例第9号
篠栗町特別職給料等審議会条例 ◆昭和40年4月1日 条例第8号
    • 第2章 給料・手当
   
篠栗町特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例 ◆昭和43年4月1日 条例第7号
篠栗町一般職の職員の給与に関する条例 ◆昭和36年2月11日 条例第3号
篠栗町職員の給与の支給に関する規則 ◆昭和49年4月1日 規則第1号
篠栗町職員の初任給、昇格、昇給等の基準に関する規則 ◆昭和45年10月1日 規則第10号
職務の級における最高の号給を超える給料月額を受ける職員の号給の切替えに関する規則 ◆平成18年3月27日 規則第6号
単純な労務に雇用される職員の給与の種類及び基準に関する条例 ◆昭和43年5月1日 条例第18号
単純な労務に雇用される職員の給与の種類及び基準に関する規則 ◆昭和44年4月24日 規則第5号
    • 第3章 
   
篠栗町職員旅費支給条例 ◆昭和32年4月1日 条例第2号
役職員等の旅費に関する要綱 ◆平成2年3月27日 要綱第1号
篠栗町職員の研修旅費に関する規程 ◆昭和63年3月25日 規程第1号
篠栗町職員の自家用車使用による旅費に関する取扱要領 ◆平成26年6月3日 要領第3号

内容現在 平成29年8月31日

篠栗町例規集

内容現在 平成29年8月31日   

体系目次