○篠栗町上下水道事業長期継続契約を締結することができる契約を定める条例施行規程

平成26年3月20日

上下水管規程第9号

(長期継続契約を締結することができる契約)

第2条 条例第2条第1号に規定する契約は、次に掲げる物品の借入れに関する契約とする。

(1) 事務用機器類

(2) 電気機器又はOA機器類

(3) その他上下水道事業の管理者の権限を行う町長(以下「管理者」という。)が特に必要と認めるもの

2 条例第2条第2号に規定する役務の提供を受ける契約は、次に掲げる業務に関する契約とする。

(1) 機械警備業務又は施設管理業務

(2) 前項の規定に該当する契約に係る物品の保守点検業務

(3) 情報処理業務

(4) その他管理者が特に必要と認める業務

附 則

この規程は、平成26年4月1日から施行する。

篠栗町上下水道事業長期継続契約を締結することができる契約を定める条例施行規程

平成26年3月20日 上下水道事業管理規程第9号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第11編 公営企業/第1章
沿革情報
平成26年3月20日 上下水道事業管理規程第9号