○篠栗町広報紙発行規程

平成24年12月25日

規程第13号

(趣旨)

第1条 この規程は、町政に対する町民等の正しい理解と協力を得るために必要な事項を広く一般に周知する篠栗町広報紙(以下「広報紙」という。)の発行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(名称)

第2条 広報紙の名称は、「広報ささぐり」とする。

(掲載事項)

第3条 広報紙に掲載する事項は、おおむね次に掲げる事項とする。

(1) 町政の動向に関する事項

(2) 町政に対する民意の反映に関する事項

(3) 国、県等の外部機関から町民等への周知に関する事項

(4) その他町長が必要と認める事項

(編集及び発行等)

第4条 広報紙は、まちづくり課で編集し、毎月1日に発行する。ただし、町長が特別の事情により必要があると認めたときは、臨時に発行し、又は休刊することができる。

2 広報紙の掲載事項の選択等については、まちづくり課が情報の性質、分量その他を参酌した上で決定し、町長の承認を得るものとする。

(広報担当者)

第5条 広報紙の内容の充実と効果的な広報活動を進めるため、まちづくり課以外の各課(課に相当する組織を含む。以下同じ。)に広報担当者を置くものとする。

2 広報担当者は、各課の長が指名する職員をもって充てる。

3 広報担当者は、各課内の広報事務の調整及び連絡を行う。

(広報担当者会議)

第6条 まちづくり課長は、定期又は臨時に広報担当者を集めて会議を開くことができる。

2 前項の会議(以下「広報担当者会議」という。)の事務は、まちづくり課広報広聴係が処理する。

(広報掲載予定表及び広報原稿の提出)

第7条 広報担当者は、広報紙に掲載すべき事項があるときは、当該事項を取りまとめて記載した広報掲載予定表を、各課の長を経て掲載予定月の前々月の20日までにまちづくり課へ提出しなければならない。

2 前項の広報掲載予定表に記載の事項に係る広報原稿は、掲載予定月の前々月の末日までにまちづくり課へ所定の様式にて提出しなければならない。

(広報紙の配布)

第8条 広報紙は、無料で配布する。

(委任)

第9条 この規程に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

篠栗町広報紙発行規程

平成24年12月25日 規程第13号

(平成24年12月25日施行)