○篠栗町公式ホームページ運用規程

平成24年12月25日

規程第12号

(趣旨)

第1条 この規程は、篠栗町公式ホームページ(以下「町ホームページ」という。)の運用に関し、必要な事項を定めるものとする。

(用語の定義)

第2条 この規程において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) コンテンツ管理システム 町ホームページに掲載する情報の更新、削除等について総合的に運用管理するシステムをいう。

(2) コンテンツ 町ホームページ上で情報提供する内容を構成するテキスト文書、図画等の総称をいう。

(3) 情報提供課 町ホームページを利用して町民等に情報を提供する課等をいう。

(4) CGIスクリプト 町ホームページのサーバー上でプログラムを動かす仕組みをいう。

(ホームページ運用管理者)

第3条 町ホームページに掲載する情報等の全体を管理し、ホームページの適正な運用を図るため、ホームページ運用管理者(以下「運用管理者」という。)を置く。

2 運用管理者は、まちづくり課長をもって充てる。

3 運用管理者は、次に掲げる職務を行う。

(1) 町民等又は職員からの町ホームページ全般に関する問い合わせへの対応

(2) 掲載した情報等の適切な管理及び掲載状況等の把握

4 運用管理者は、町ホームページの全体構成の整合性を図るとともに、情報を迅速に、かつ、分かりやすく提供し、利用しやすいホームページとするため、コンテンツ発信管理者に指導及び助言を行うことができる。

5 運用管理者は、管理上の必要により、掲載情報等の修正又は削除をすることができる。

(ホームページ担当者)

第4条 運用管理者の職務を補助させるため、まちづくり課にホームページ担当者を置く。

2 ホームページ担当者は、まちづくり課の職員であって、運用管理者が指名するものとする。

(コンテンツ発信管理者)

第5条 町ホームページに掲載するコンテンツを適正に作成し、及び管理するため、コンテンツ発信管理者(以下「発信管理者」という。)を置く。

2 発信管理者は、コンテンツを掲載する情報提供課の長をもって充てる。

3 発信管理者は、次に掲げる事務を所掌する。

(1) 所管する事務事業に関するコンテンツの作成、修正、更新及び削除の決定に関すること。

(2) 所管する事務事業に関するコンテンツの公開の決定に関すること。

(3) 運用管理者との連絡調整に関すること。

(ホームページ取扱者)

第6条 発信管理者の事務の一部を補助させるため、情報提供課にホームページ取扱者(以下「取扱者」という。)を置く。

2 取扱者は、篠栗町広報紙発行規程(平成24年規程第13号)第5条に規定する各課広報担当者をもって充てるものとする。

3 取扱者は、発信管理者の指示等に従い、次に掲げる業務を行う。

(1) 情報提供課の所管するコンテンツの作成、修正、更新及び削除に関すること。

(2) 情報提供課の所管するコンテンツの公開に関すること。

(3) 情報提供課の所管する事務事業に関するコンテンツの掲載内容に係る総合調整に関すること。

(情報の掲載)

第7条 情報提供課が町ホームページに情報を掲載する場合は、コンテンツ管理システムにより登録を行うものとする。

2 前項により情報を掲載する場合は、発信管理者が掲載の可否を決定するものとする。

3 コンテンツ管理システムにより情報の掲載ができない場合は、次に掲げるとおりに行うものとする。

(1) 発信管理者は、町ホームページ掲載依頼票(別記様式)により、掲載開始日の1週間前までに当該情報に係る電磁記録媒体又は印刷物を添付し、運用管理者へ依頼するものとする。

(2) 運用管理者は、情報資源の有効活用、費用、作業量等を勘案し、前号により発信管理者から掲載を依頼された情報について、掲載の可否を決定するものとする。

(3) 運用管理者は、掲載を依頼された情報に誤り等を発見したときは、その誤り等が軽微な場合に限り、発信管理者に通知を行い訂正することができるものとする。

(制限事項)

第8条 次の各号の1に該当するものは、町ホームページに掲載することができない。

(1) 公序良俗に反するもの

(2) 情報の内容が、主として営業活動(篠栗町広告掲載取扱要綱(平成22年要綱第2号)の規定による有料広告を除く。)、政治活動又は布教活動を目的としたもの

(3) 第三者への誹謗中傷及び不利益を与えると認められるもの

(4) 犯罪的行為に結びつくと認められるもの又は法律に違反すると認められるもの

(5) 町の行政運営の実態に反し、閲覧者に誤解を与えるおそれのあるもの

(リンクの取扱い)

第9条 町ホームページからリンクできるものは、次に掲げるものとする。ただし、前条の制限事項を踏まえて発信管理者と運営管理者が協議して行う場合は、この限りでない。

(1) 電子申請その他の町が提供する電子行政サービス

(2) 官公庁、地方自治体及び独立行政法人

(3) 公益事業のために法令により、国又は地方自治体が設置した法人

(4) 町が出資する法人等であって、法人を所管する発信管理者が認めたもの

(個人情報等の取扱い)

第10条 町ホームページに個人情報を掲載するときは、次に掲げる事項に留意しなければならない。

(2) 顔写真等を掲載するときは、原則として本人の了解を得ること。

(3) 著作権を有する情報を掲載するときは、著作権者の了解を得ること。

(情報の作成等)

第11条 CGIスクリプトを利用した情報を作成するときは、運用管理者が作成したCGIスクリプトを利用するものとする。

(委任)

第12条 この規程に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

画像

篠栗町公式ホームページ運用規程

平成24年12月25日 規程第12号

(平成24年12月25日施行)