○篠栗町出納員及びその他の会計職員の設置に関する規則

平成19年5月25日

規則第19号

(趣旨)

第1条 この規則は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第171条第1項に定める出納員及びその他の会計職員の設置に関し必要な事項を定めるものとする。

(出納員及びその他の会計職員)

第2条 町長は、会計管理者の権限に属する出納その他の会計事務を補助させるため、出納員及び現金取扱員(以下「出納員等」という。)を置く。

2 別表第1中欄に掲げる職員を出納員に充て、これに別表第1左欄に定める会計管理者の事務をその区分に応じ委任する。

3 別表第1右欄に掲げる職員を現金取扱員に充てる。

4 現金取扱員は、出納員の命を受けて、現金の出納事務をつかさどるものとする。

(現金の領収)

第3条 出納員は、前条第2項の規定により委任を受けた事務について現金の納入若しくは納付を受けたとき、又は徴収したときは、その納入若しくは納付をした者に領収書を交付しなければならない。

2 出納員等は、町長から交付された領収印(別表第2)を押さなければならない。ただし、戸籍手数料、事務取扱手数料等の納入又は納付に対する領収書としてレジスター及び証紙券売機によるレシートを用いる場合は、この限りでない。

(出納)

第4条 出納員等は、その所掌に関する公金を領収したときは、その当日又は翌日までに指定金融機関に払い込まなければならない。ただし、特別の事情により、翌日までに払込みのできないものは、会計管理者の承認を得て払込みの期限を延長することができる。

(現金保管の特例)

第5条 会計管理者は、釣銭に充てるために出納員に対して現金の保管を命じることができる。

2 前項に定める現金の保管最高限度額及び保管手続等は、会計管理者が別に定める。

(検査等)

第6条 会計管理者は、定時若しくは臨時に出納員等の職務執行の状況を検査し、指導し、又は監督上の措置を講ずることができる。

(引継ぎ)

第7条 出納員に充たる職員に交代があったときは、前任者は、後任者の発令後5日以内に会計管理者の指定する職員立会いの上、引継ぎをして、その結果を会計管理者に報告しなければならない。

(補則)

第8条 この規則の施行について必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年3月25日規則第11号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年2月4日規則第2号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月26日規則第5号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月7日規則第5号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月23日規則第5号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月22日規則第33号)

(施行期日)

第1条 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月22日規則第34号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月22日規則第4号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の篠栗町出納員及びその他の会計職員の設置に関する規則の規定は、平成28年1月1日から適用する。

別表第1(第2条関係)

会計管理者の権限に属する事務の委任

委任の対象事務

出納員に充てる職員

現金取扱員に充てる職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

総務課長

総務課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

財政課長

財政課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

まちづくり課長

まちづくり課に勤務する職員

1 町税及び所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

税務課長

税務課に勤務する職員

1 町税及び所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

収納課長

収納課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 国民健康保険税及び所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

3 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

住民課長

住民課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 各種健診負担金等の収納

3 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

健康課長

健康課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

福祉課長

福祉課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

産業観光課長

産業観光課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

都市整備課長

都市整備課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

学校教育課長

学校教育課に勤務する職員

1 児童福祉措置費の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

こども育成課長

こども育成課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

社会教育課長

社会教育課に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

図書館長

図書館に勤務する職員

1 所管に属する税外諸収入金の収納その他出納事務

2 その他出納員において収納すべき必要が生じた収入金の収納

幼稚園長

幼稚園に勤務する職員

別表第2(第3条関係)

使用者

ひな型

寸法ミリメートル

会計管理者

画像

直径24

出納員

画像

直径24

篠栗町出納員及びその他の会計職員の設置に関する規則

平成19年5月25日 規則第19号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成19年5月25日 規則第19号
平成20年3月25日 規則第11号
平成21年2月4日 規則第2号
平成25年3月26日 規則第5号
平成26年3月7日 規則第5号
平成27年3月23日 規則第5号
平成27年12月22日 規則第33号
平成27年12月22日 規則第34号
平成28年3月22日 規則第4号