○篠栗町児童館設置条例

昭和52年4月1日

条例第10号

(設置)

第1条 児童福祉法(昭和22年法律第164号)の規定に基づき、児童に健全な遊びを与えてその健康を増進し又は情操をゆたかにするため児童館(以下「館」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 館の名称及び位置は、別表のとおりとする。

(管理及び運営)

第3条 館の管理及び運営は、町長が行う。

2 町長は、その業務の一部について社会福祉法人その他業務の適正な運営が確保できると認められるものに対し委託することができる。

(職員)

第4条 館に次の職員を置く。

(1) 児童厚生員

(2) その他の職員

(利用者)

第5条 館は、次の各号に掲げる者が利用することができる。

(1) 町内に居住する18歳未満の者

(2) 児童福祉関係の各種団体

(3) 前2号に定めるもののほか、町長が利用を認めた者

(児童館運営委員会)

第6条 児童館運営委員会を設置し、館の運営について意見を徴することができる。

(経費の一部負担)

第7条 町長は、館において特別の事業を実施するために必要な経費の一部を、利用者から徴収することができる。

(委任)

第8条 この条例の施行について必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和53年4月1日条例第8号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和58年条例第18号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成15年6月20日条例第11号)

この条例は、平成15年7月1日から施行する。

附 則(平成18年3月27日条例第17号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成29年6月22日条例第11号)

この条例は、公布の日から施行する。

別表(第2条関係)

名称

位置

篠栗町立すぎのこ児童館

篠栗町大字和田486番地1

篠栗町立やまばと児童館

篠栗町大字篠栗4290番地1

篠栗町立たけのこ児童館

篠栗町大字尾仲709番地1

篠栗町児童館設置条例

昭和52年4月1日 条例第10号

(平成29年6月22日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
昭和52年4月1日 条例第10号
昭和53年4月1日 条例第8号
昭和58年12月24日 条例第18号
平成15年6月20日 条例第11号
平成18年3月27日 条例第17号
平成29年6月22日 条例第11号