○篠栗町総合運動公園の設置及び管理に関する条例

平成12年12月20日

条例第23号

(目的)

第1条 この条例は、町民の健康維持と体力向上及び生涯スポーツの普及拡大、並びに住民相互の親睦や連帯感あるまちづくりを推進するため、篠栗町総合運動公園の設置及び管理について必要な事項を定める。

(名称及び設置場所)

第2条 施設の名称及び設置する場所は、次のとおりとする。

(1) 名称 篠栗町総合運動公園

(2) 場所 篠栗町大字若杉1091番地

(管理)

第3条 篠栗町総合運動公園(以下「運動公園」という。)は、篠栗町教育委員会(以下「教育委員会」という。)が設置の目的にそうよう管理する。

(使用許可)

第4条 運動公園を使用しようとする者は、あらかじめ教育委員会の許可を受けなければならない。

2 前項の許可は、当該許可に係る使用が次の各号のいずれかに該当する場合は、これをしてはならない。

(1) 運動公園の管理上支障があると認められるとき。

(2) 公共の福祉を害するおそれがあると認められるとき。

(3) その他運動公園の設置の目的を妨げると認められるとき。

3 教育委員会は、第1項の許可をする場合において、必要があると認めるときは、使用について条件を付することができる。

4 第1項の許可を受けた者(以下「使用者」という。)は、その権利を他人に譲渡し、又は転貸してはならない。

(使用の停止、条件の変更及び許可の取消し)

第5条 教育委員会は、運動公園の管理上特に必要があるとき、又は使用者が次の各号のいずれかに該当する行為をしたときは、当該許可に係る使用を停止し、又は使用の条件を変更し、若しくは当該許可を取り消すことができる。

(1) 前条の規定に違反したとき。

(2) 不正の手段により使用の許可を受けたとき。

(3) 第10条の規定による入場の禁止又は退場の命令を使用者が実行しないとき。

2 使用者が前項の規定による処分を受け、これによって損失を受けることがあっても、教育委員会は、その補償の責めを負わない。

(使用時間)

第6条 運動公園の使用時間は、午前9時から午後9時30分までとする。ただし、必要によりこれを変更することができる。

(使用料)

第7条 第4条により使用許可を受けようとする者は、許可と同時に別表に定める使用料を納入しなければならない。

(使用料の減免)

第8条 使用料は、規則で定めるところにより減免し、又は免除することができる。

(使用料の還付)

第9条 既納の使用料は還付しない。ただし、教育委員会が特別の理由があると認めたときは、その全部又は一部を還付することができる。

(入場の禁止)

第10条 教育委員会は、運動公園の秩序を乱し、又は乱すおそれがある者の入場を禁止し、又はこれらの者に対し、退場を命ずることができる。

(原状回復)

第11条 使用者は、その使用を終ったときは、直ちに当該施設等を原状に復しなければならない。第5条第1項の規定により使用の停止又は許可の取消しの処分を受けたときも同様とする。

(損害賠償)

第12条 使用者は、使用中に建物又は附属設備若しくは備付物件を損傷又は滅失したときは、直ちにこれを修理し、又はその損害を賠償しなければならない。

(委任)

第13条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月23日条例第14号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この条例による改正後の篠栗町総合運動公園の設置及び管理に関する条例の規定は、平成27年10月1日以降に使用する総合運動公園の使用料について適用し、平成27年9月30日までの総合運動公園の使用料については、なお従前の例による。

別表(第7条関係)

篠栗町総合運動公園使用料金

種類

区分

金額

(1時間当/円)

多目的グランド

全面

(町内) 1,300

(町外) 2,600

半面

(町内) 650

(町外) 1,300

野球場

全面

(町内) 1,300

(町外) 2,600

テニスコート

1面

(町内) 260

(町外) 520

多目的グランド照明施設

全点灯

(町内) 1,800

(町外) 3,600

半点灯

(町内) 900

(町外) 1,800

野球場照明施設

全点灯

(町内) 4,000

(町外) 8,000

テニスコート照明施設

1面点灯

(町内) 350

(町外) 700

1 照明施設使用料金で1時間を超えるときは、30分毎に上表の2分の1の金額を加算する。

2 営利、宣伝を目的として使用するときは、上表の金額の5倍とする。

3 使用者が入場料等を徴収するときは、使用料のほかに最高(税込)入場料の100倍に当たる金額を加算する。

4 上表の金額は消費税及び地方消費税が含まれたものとする。

5 野球場を使用するときは、上表の金額に別途石灰料金100円を加算する。

篠栗町総合運動公園の設置及び管理に関する条例

平成12年12月20日 条例第23号

(平成27年3月23日施行)