○篠栗町職員表彰規程

昭和60年10月4日

規程第3号

(目的)

第1条 この規程は、篠栗町職員として、篠栗町行政に寄与した者を表彰することを目的とする。

(表彰)

第2条 表彰は、次の各号のいずれかに該当すると認められる職員に対して行う。

(1) 町政に関し、特に顕著な功績のあった者

(2) 職務の内外を問わず、職員全体の名誉を高め信用を深めるような善行のあった者

(3) 災害を未然に防止し、又は非常の際に特別の功績があった者

(表彰の方法)

第3条 被表彰者には、表彰状を贈る。

(表彰の期間及び時期)

第4条 表彰は毎年4月1日から翌年3月31日までの間に第2条各号のいずれかに該当した者に対して、4月中に行う。ただし、特別の事由があるときは、表彰の時期を変更することができる。

附 則

この規程は、公布の日から施行し、昭和60年4月1日から適用する。

附 則(平成26年3月7日規程第2号)

この規程は、平成26年4月1日から施行する。

篠栗町職員表彰規程

昭和60年10月4日 規程第3号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第4編 事/第3章
沿革情報
昭和60年10月4日 規程第3号
平成26年3月7日 規程第2号