ウェブアクセシビリティ方針


利用しやすいホームページを目指します

2010年8月、ウェブアクセシビリティの日本工業規格(JIS)が改正され、ウェブアクセシビリティについての評価がより明確になりました。
これに伴い、篠栗町でもユーザビリティに配慮し、統一したナビゲーションで幅広く豊富な情報を配置することで、どなたでも利用しやすく情報を得やすいサイト構築に努めています。

ウェブアクセシビリティとは

ウェブアクセシビリティとは、ウェブを利用するすべての人が、年齢や利用環境などに関係なく情報に問題なくアクセスし、利用できることをいいます。

篠栗町ウェブアクセシビリティ方針

篠栗町は、2010年に改正されたウェブアクセシビリティに関する日本工業規格JIS X 8341-3:2010および、総務省「みんなの公共サイト運用モデル(2010年度改定版)」に基づき、高齢者・障がい者などを含むすべての方が利用できるようウェブアクセシビリティの確保と向上を目指し、JIS X 8341-3:2010の等級AAに準拠することを目標としています。

対象範囲

篠栗町WEBサイト http://www.town.sasaguri.fukuoka.jp/ 以下

達成期限および等級

目標達成に向けたスケジュール

現在の対応状況

等級AA一部準拠


このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 まちづくり課
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1204