ささぐりトピックス

東京篠栗会から新年のごあいさつが届きました [2016年01月05日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

あけましておめでとうございます。新年を迎え、皆さまのご多幸とご健康を心からお祈りしますとともに、篠栗町政へのご支援とご協力に対し、厚くお礼を申し上げます。

さて、平成28年最初のトピックスでは、東京篠栗会の皆様から届きました新年のごあいさつをお伝えします。

東京篠栗会からふるさとの皆様へ

東京篠栗会の皆さん

新年明けましておめでとうございます。幸多き新春を迎えられたことをお慶び申し上げます。
旧年中は東京篠栗会へご高配いただき厚くお礼を申し上げます。引き続き本年もご厚ぎのほどよろしくお願いします。
東京篠栗会(関東地区在住篠栗町出身者懇談会)は、篠栗町をふるさととする人たちが年一回集い「励ましあい、助け合い、歓談する場」として創設以来、毎年続けられ、今年で48回を迎えることになりました。
昨年は6月6日12時、三浦町長、阿部議長ご臨席のもと、東京篠栗会を開催しました。参加は総勢37人となりました。会は、ふるさとの話を中心に、大いに盛り上がりました。喜寿になる方が多く、ささやかながら4人の喜寿のお祝いを行いました。イベントとして、芸人の井上二郎氏(城戸の吉田屋のご子息)が自著の「芸人生活」を持参し、サイン会が開催されました。
また、9月22日に開催された「町イチ!村イチ!」の応援に東京篠栗会のメンバーが押し寄せました。10月24日~26日には軽井沢への旅行も催し、東京篠栗会の活動が活性化しています。さらには「東京篠栗会」のフェイスブックページも開設し、日頃のコミュニケーションに役立てています。篠栗町のホームページトップにバナーがあるので、そこから入ってご覧ください。
今年も、6月上旬に東京篠栗会の開催を目標に準備を進めており、詳細が決定次第、関係者にご案内します。つきましては、関東地区内にお住まいの皆様のご家族・知人が居られましたら、関係者までぜひお知らせください。
(平成28年元旦 東京篠栗会) 

【外部リンク】
東京篠栗会Facebook


東京篠栗会の皆様から届いたこのごあいさつは、広報ささぐり1月号にも掲載しています。

本年もトピックスを通じて篠栗町の魅力を発信していきたいと思います!

最後になりますが、皆様にとって素晴らしい1年になることを心からお祈り申し上げます。
本年も篠栗町をどうぞよろしくお願いいたします。