ささぐりトピックス

祝・成人 希望に満ちた 船出の日 [2015年01月14日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

新成人の皆さん おめでとうございます

平成27年篠栗町成人式会場

晴れ渡る冬空のもと、1月11日にクリエイト篠栗で「平成27年 篠栗町成人式」が行われました。
艶やかな振袖、凛々しい袴やスーツに身を包んだ新成人が集い、友人や恩師との久しぶりの再会を喜び、話を弾ませました。

受付を済ませて記念撮影する新成人の皆さん

話を弾ませる新成人の皆さん

今年の参加は男性150人、女性139人の合計289人。
式典開始前、ロビーにはたくさんの笑顔があふれ、あちこちで記念撮影をしていました。

式典開始前の最終打ち合わせの様子

上の写真は式典開始前の大ホールです。中では式典の最終打ち合わせをしていました。
凛とした表情でとてもきれいだな・・・と思いながら、その様子を見ていました。

(左)篠栗中学校生徒による進行、(右)篠栗町吹奏楽団による演奏

写真のスライド上映や恩師の登場に顔がほころぶ新成人の皆さん

篠栗中学校の生徒の進行のもと、記念行事として篠栗町吹奏楽団の演奏や思い出深い写真のスライド上映、恩師の登場などがあり、新成人は懐かしさから感慨深い表情を見せたり思わず顔がほころんだりと、和やかな雰囲気に包まれました。
引き続き行われた式典では、町長や議長をはじめ来賓の方々からお祝いや激励の言葉が贈られ、新成人はその言葉にしっかりと耳を傾けていました。
「平成27年 篠栗町成人式での町長式辞」はこちらをご覧ください

(左)新成人代表としての意見発表、(右)新成人代表謝辞

式典の後半では、新成人代表として佐藤遥香さんが意見発表し、力強く思いを伝えました。
[佐藤遥香さんの意見発表]
20歳になり、振り返ると今までたくさんのことがありました。懐かしく思うと同時に、かけがえのない時間をともに過ごした仲間とここで再会することができ、うれしく思います。
時間に追われる日々を過ごしていましたが、そこで支えてくれたのは母の存在だと思います。私が家を出るころにはお弁当を準備し、駅まで車で送り、そこから会社へ行っていました。そして、帰りが遅い私を危ないからといって迎えにきてくれた母。面と向かっては恥ずかしくて言えませんが、本当に感謝しています。
現在、私は保育の勉強をしています。ピアノが苦手な私にとって、保育系の仕事に就くことは難しいと思いましたが、「かわいい子どもの笑顔に囲まれて仕事がしたい」「人間の基礎となる幼少期を見守り、ともに過ごしたい」と思い、日々努力を重ねています。そして、これからも絶えず進歩を続けていきたいと思います。
最後になりましたが、私が今ここで意見発表を述べることができたのも、篠栗町での成人式を迎えることができたのも、今まで支えてくださった皆様のおかげです。誠にありがとうございました。

また、伊藤颯希さんは謝辞を述べ、町長と固い握手をかわしました。
[伊藤颯希さんの謝辞]
町長をはじめ来賓の皆様から温かいお祝いと激励のお言葉をいただき、新成人としての喜びを噛み締めると同時に、今後の責任の重大さを痛感しています。
私たちの中には、すでに実社会入りして働いている人もおり、学業継続中の人もいます。置かれた状況の違いはあれ、今日から社会を構成する一員として仲間入りをさせていただくこととなりました。皆様からいただいた意義深い教訓を胸に刻み、社会という大海に胸を張って船出していきたいと思います。
今日、私たちがこうして集い、成人式を迎えられるのは、私たちを支えてくれた両親や家族、導いてくださった先生方、そして地域の方々、ともに歩んだ仲間たちのおかげです。この感謝の気持ちを忘れず、成人としての決意を忘れず、力強く、優しく、たくましく生きていくことを誓います。
私たちはみんな、今日が来るのを心待ちにしていました。今日の感激を胸に、私たちは等しく成人としての自覚を新たにし、大人社会の一員としてベストを尽くす所存ですが、まだまだ未熟な私たちですので、今後も皆様のご指導・ご鞭撻をお願い申し上げます。
この篠栗町で育ち、成長させていただいたことに感謝し、これから出会う人々との関わりを大切にし、日々精進していきたいと思います。誠にありがとうございました。

全員で万歳三唱!

式典の最後は、輝かしい未来に向けて全員で声高らかに万歳三唱を行いました。
式典終了後は、篠栗町青年団によるお楽しみの抽選会です。抽選会が始まるまでの間、恩師が持ってきていた卒業アルバムを一緒に見て懐かしむ場面もありました。

篠栗町青年団によるお楽しみ抽選会の様子

抽選会が始まると、当選者が発表されるたびに拍手と歓声が起こり、会場は大盛り上がり。
商品を受け取り、弾ける笑顔で喜びをコメントする当選者を見ていると、こちらまで笑顔になりました。

くりみんも抽選会のお手伝い♪

抽選会では、篠栗町商工会キャラクター「くりみん」もお手伝い。
くりみんの登場に新成人から「かわいい!」「くりみ~ん♪」と声があがり、カメラが向けられると、くりみんは手を振ったり近づいたりと愛嬌をふりまいていました。
袴姿のくりみんもかわいらしかったです。

2回にわかれて行った記念撮影

最後に、2回にわかれて記念撮影をして、「平成27年 篠栗町成人式」は幕を閉じました。

携帯電話や「自撮り棒」で記念撮影したり、尽きない話を楽しむ新成人の皆さん

成人式終了後、ロビーでは尽きない話に花を咲かせ、談笑と記念撮影の輪があちこちに広がり、華やかで賑やかな雰囲気がいつまでも続いていました。

撮影させてくださった新成人の皆さん

この日、数人の新成人の方に記念写真を撮らせていただきました。
若さと華やかさ、そして未来への意欲あふれる皆さんの笑顔は、周りにもパワーをくれる、とても素敵なものでした。



新成人の皆さんは、20年間でさまざまな人と出会い、支え合いながらたくさんの経験をしてきました。成人式という大きな節目を迎え、ひとりの大人として社会の仲間入りをし、新たな一歩を踏み出します。これからさらに経験を積み、それぞれの人生を切り開いていってください。
この日を迎えた新成人の皆さん、そして新成人の皆さんにたくさんの愛情を注ぎ、支えてこられたご家族をはじめとする周りの皆さん、誠におめでとうございます。

クリエイト篠栗ロビーもご覧ください


クリエイト篠栗ロビーの展示

クリエイト篠栗のロビーは、新春らしく飾り付けをしています。
これは、新年を迎えるにあたり、職員が心をこめて飾り付けをしたものです。
今月いっぱい展示する予定ですので、クリエイト篠栗にお越しの際は、一足とめてご覧ください。