ささぐりトピックス

ふくおかの 自慢の品々 ここにあり! [2014年10月29日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

第7回ふくおか町村フェア

さわやかな秋晴れの10月25日・26日、天神中央公園で「第7回ふくおか町村フェア」が開催されました。
福岡県内町村の魅力ある商品が一堂に会するこのイベント、当日は好天に恵まれ、たくさんの人でにぎわいました。

篠栗町のブース前

篠栗町からも自慢の商品をもって篠栗町観光協会が出展。
各町村のブースが立ち並ぶなか、行き交う人々に声をかけて篠栗町の魅力をPRしていました。

各町村の写真展示・ステージイベント

物品の販売だけではありません。
地域の名所など写真の展示やパンフレットが置かれたコーナーや、郷土芸能やクイズ、かしわ飯サミットなどのステージイベントも盛りだくさんでした。

町村キャラ大集合ステージ

ステージイベントのひとつ「町村キャラ大集合ステージ」でたくさんのキャラクターがステージに登場すると、子どもたちは大喜び! 糟屋地区からは、志免町商工会キャラクター『しめたもん』が登場しました。
『しめたもん』は、「~たもん」が口癖の3歳の男の子で、志免町をたくさんの人に知ってもらうため、いろいろなところで町のPRに励んでいるそうです。
残念ながらこの日は参加していませんでしたが、篠栗町商工会キャラクター『くりみん』もいろいろなイベントで町のPRを頑張っていますので、もしどこかで『くりみん』と『しめたもん』を見かけたら、ぜひ声援を送ってあげてください。

篠栗町の出展品

25町村から50あまりのブースが出展された第7回ふくおか町村フェアは、今年もイベントを楽しむたくさんの人々で大いに盛り上がりました。
このイベントで、今まで知らなかった福岡の魅力に気づいた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

篠栗町観光協会の皆さん

町のPRに励んでくださった篠栗町観光協会の皆さん、2日間お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。
これからも、町外だけでなく町内にも向けた町の魅力の発信をよろしくお願いします。