ささぐりトピックス

第49回糟屋地区消防操法大会が開催されました [2014年08月05日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

第49回糟屋地区消防操法大会

平成26年8月3日(日曜日)、粕屋町の中部消防署で「第49回糟屋地区消防操法大会」が開催されました。
この日は朝から雨が降りしきるあいにくの天候でしたが、そんな雨をものともせず、糟屋地区1市7町の代表の熱い競技が繰り広げられました。

篠栗町第4分団尾仲班指揮者による力強い選手宣誓

大粒の雨が降る中、8時から開会式が始まり、当番町を代表して篠栗町第4分団尾仲班の指揮者・本多輝旭さんが力強い選手宣誓を行い、大会が始まりました。

まずは、8時30分から自動車ポンプの部の競技開始です。
競技開始とともに雨がいっそう強くなるという、選手にとってはかなり厳しいコンディションです。
篠栗町代表の第4分団尾仲班は3番目に登場しました。

(左)尾仲班の競技を見守る篠栗町消防団 (右)円陣を組んで気合いを入れる尾仲班

ほかの消防団員が固唾を飲んで見守る中、円陣を組み気合いを入れた尾仲班の競技が始まりました。

尾仲班の競技

尾仲班の競技

火点を射抜く尾仲班

尾仲班の競技

大雨の影響で滑りやすくなり、ホースを落としてしまいそうな状況でしたが、尾仲班はミスなく無事に競技を終えました。

自動車ポンプの部が終わると、次は小型ポンプの部です。
さらに強く降る雨でずぶ濡れになりながら、篠栗町代表の第9分団上町班は5番目に登場しました。

大雨の中で準備する上町班

上町班の競技

上町班の競技

バケツをひっくり返したような大雨で視界も足元も悪い中、上町班はこれまでの練習の成果を存分に発揮しようと健闘しました。

結果は、自動車ポンプの部で篠栗町が優勝! 小型ポンプの部は惜しくも4位でした。
自動車ポンプの部で優勝した篠栗町と2位の宇美町、小型ポンプの部で優勝した須恵町と2位の久山町は、糟屋地区の代表として福岡県大会に出場します。

自動車ポンプの部
1位 篠栗町 2位 宇美町 3位 須恵町

小型ポンプの部
1位 須恵町 2位 久山町 3位 新宮町

町大会が終わってから約1か月、選手を含めた消防団の皆さんは、周りに支えられながら連日の練習に耐え、頑張ってきました。
大粒の雨に打たれながらも、きびきびとした操作で水を送り出し、火点を目指して懸命に走るその姿を見ていると、いざというときも天候に関わらず町を守ってくれているのだな、と心強く感じました。

自動車ポンプの部優勝の尾仲班選手


平成26年9月7日(日曜日)には、福岡県消防学校(福津市)で福岡県大会が開催され、尾仲班が出場する自動車ポンプの部は全国大会まであります。
これからも、町の安全と安心を守ってくれる篠栗町消防団の応援をよろしくお願いします!!