ささぐりトピックス

うれし泣き 想い届いた 総選挙 [2013年12月27日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

昨日の12月26日は、『住みたい街総選挙』の最終結果発表の日でした。
RKB毎日放送「今日感テレビ」では、10周年の企画として、福岡県内のどこに住みたいか、なぜ住みたいかを投票してもらう『住みたい街総選挙』を行っていました。

11月29日の中間発表では、久留米市が1位、篠栗町が2位、苅田町が3位。
最終結果発表日である昨日は、上位3つの市町から生中継で結果発表までの様子が放送され、それぞれの地域の皆さんが緊張の面持ちで結果発表を待っていました。

その結果・・・・・・。
篠栗町が1位に輝くことができました!!!!!
2位の久留米市とは196票差の2,201票をいただき、たくさんの皆さんの愛が形になりました。

『住みたい街総選挙』トロフィー

あいにく小雨が降るなかでの中継でしたが、地域の皆さんやくりみんが集まってくれました。
結果を聞いた瞬間、みんなで大喜び!
この日のために町を盛り上げようといろいろな活動を頑張ってくれた皆さんは、感動とともに喜びを爆発させていました。

『住みたい街総選挙』生中継の様子

篠栗町に投票してくれた方、投票を呼びかけてくれた方、1位を目指して行動を起こしてくれた方、そんなみんなを応援してくれた方、たくさんの皆さんの力で篠栗町は1位となることができました。
みんながひとつになって得た1位です。
篠栗町が大好きな皆さん、応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

住みたい街総選挙2013 最終結果ランキング

順位   得票数
1位 篠栗 2,201票
2位 久留米 2,005票
3位 苅田 1,654票
4位 門司(北九州市) 1,113票
5位 糸島 1,052票
6位 飯塚 935票
7位 宗像 704票
8位 小倉駅周辺(北九州市) 484票
9位 老司(福岡市) 396票
10位 香椎(福岡市) 376票



役場は今日が御用納め、平成25年最後の「ささぐりトピックス」です。
今年一年大変お世話になりました。
また来年も、どうぞよろしくお願いします。