ささぐりトピックス

津波黒区と大勢門区の合同体力測定会を開催しました [2013年01月28日]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

津波黒区と大勢門区の合同体力測定会の風景(障がい物) 津波黒区と大勢門区の合同体力測定会の風景(伸展)
津波黒区と大勢門区の合同体力測定会の風景(片足立ち) 津波黒区と大勢門区の合同体力測定会の風景(脈取り)

篠栗町では昨年、九州大学の協力を得て、津波黒区と大勢門区において高齢者を対象とした運動教室を3か月間、毎週開催しました。
参加者から「このまま終わるのはもったいない」という声が上がり、2地区とも現在月に2回、この運動教室を開催しています。
今回(平成24年12月19日)、2地区合同の体力測定を50周年記念体育館で行い、28人の参加がありました。
日ごろから、運動する前に自分自身の体調チェックを行い、その一つとして講師から脈の取り方の実技指導を受けました。
握力、開眼片足立ち、10メートル障害物歩行など、盛りだくさんの種目に挑戦し、まるで運動会のようでした。
最後の6分間歩行では、外は北風が吹く中、体育館では、参加者の皆さんは額に汗かきながら、笑顔があふれていました。
これからもそれぞれの地区の運動教室に参加し、来年合同の体力測定での再会を約束して、今日の運動会を無事終了しました。