国民健康保険に関する届出

国民健康保険に関する主な届出のご案内です。
次のようなときには、必要なものをご持参の上、14日以内に手続きをしてください。
手続きができるのは原則として世帯主で、世帯主以外の方が手続きをされるときは委任状が必要な場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

国民健康保険にはいるとき

こんなとき 届出に必要なもの
篠栗町外から転入したとき 保険証、印鑑
外国籍の方が篠栗町外から転入したとき 保険証、在留カードまたは特別永住者証明書、パスポート
職場の健康保険をやめたとき 職場の健康保険をやめた証明書[資格喪失証明書(※注)]、印鑑
職場の健康保険の被扶養者からはずれたとき 被扶養者でない理由の証明書、印鑑
お子さんが生まれたとき 保険証、母子健康手帳、印鑑
生活保護を受けなくなったとき 保護廃止決定通知書、印鑑

(※注)職場の健康保険をやめた証明書(資格喪失証明書)
資格喪失証明書の用紙は、住民課 国保・年金係の窓口にありますので、退職した職場または今までの保険者などから証明を受けてください。

国民健康保険をやめるとき

こんなとき 届出に必要なもの
篠栗町外へ転出するとき 保険証、印鑑
外国籍の方がやめるとき 保険証、在留カードまたは特別永住者証明書
職場の健康保険にはいったとき 国民健康保険と職場の健康保険の両方の保険証、印鑑
職場の健康保険の被扶養者になったとき 国民健康保険と職場の健康保険の両方の保険証、印鑑
国保の加入者が亡くなったとき 保険証、死亡したことを証明するもの、印鑑
生活保護を受けるようになったとき 保険証、保護開始決定通知書、印鑑

その他の届出

こんなとき 届出に必要なもの
退職者医療制度の対象になったとき 保険証、年金証書、印鑑
篠栗町内で住所が変わったとき 保険証、印鑑
世帯が分かれたり一緒になったとき 保険証、印鑑
世帯主や氏名が変わったとき 保険証、印鑑
就学のために別に住所を定めるとき 保険証、在学証明書、印鑑
保険証を紛失または汚損して使えなくなったとき 身分を証明するもの(使えなくなった保険証など)、印鑑

このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 住民課 国保・年金係
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1111