戸籍に関する届出

主な戸籍の届出に関するご案内です。
詳しくは、住民課戸籍住民係にお問い合わせください。

出生届

届出期間

出生した日から14日以内

届出人

父または母

届出先

住所地・出生地・本籍地の市区町村役場住民課

届出に必要なもの

  1. 出生届書(出生証明書)
  2. 母子健康手帳
  3. 印鑑

注意事項

婚姻届

届出をした日が法律上の婚姻日です。
夫または妻の本籍地や、住所地の市区町村役場住民課に届出をしてください。
届出の際には、夫婦それぞれの印鑑(旧姓)と、証人として成人の方2人の署名押印が必要です。
なお、本籍地以外に届出する場合は戸籍謄本も必要です。

届出期間

特になし(届出の日から効力が生じます)

届出人

婚姻する2人

届出先

2人のいずれかの住所地か本籍地の市区町村役場住民課

届出に必要なもの

  1. 婚姻届書
  2. 成人の証人2人の署名押印
  3. 戸籍謄本 (戸籍謄本の請求は本籍地のある役場の担当課へ)
  4. 夫婦2人の旧姓の印鑑
  5. 父母の同意書(※注1)
  6. 運転免許証、パスポートなどの官公署発行の写真付身分証明書(有効期限内のもの)(※注2)

(※注1)父母の同意書について
父母の同意書は、婚姻される方が未成年の場合に必要です。
(※注2)本人確認資料について
運転免許証やパスポートなど、官公署発行の顔写真付き身分証明書をご持参ください。
顔写真がないものの場合、複数のものを提示していただくことがありますので、ご協力をお願いします。

注意事項

離婚届

届出をした日が法律上の離婚日です。
夫または妻の本籍地や、住所地の市区町村役場住民課に届出をしてください。
届出の際には、夫婦それぞれの印鑑と、証人として成人の方2人の署名押印が必要です(裁判離婚の場合は不要)。
なお、本籍地以外に届出する場合は戸籍謄本も必要です。

届出期間

届出の日から効力が生じます。
裁判離婚の届出は、申立人が調停成立裁判確定日から10日以内に行ってください。

届出人

離婚する2人(裁判離婚の場合は申立人)

届出先

2人のいずれかの住所地か本籍地の市区町村役場住民課

届出に必要なもの

  1. 離婚届書
  2. 成人の証人2人の署名押印(協議離婚の場合)
  3. 戸籍謄本(戸籍謄本の請求は本籍地のある役場の担当課へ)
  4. それぞれの印鑑
  5. 裁判離婚の場合は、調停調書の謄本または裁判の謄本および確定証明書
  6. 国民健康保険証(既に加入している方で住所、世帯主、姓等が変わる方のみ)
  7. 運転免許証、パスポートなどの官公署発行の写真付身分証明書(有効期限内のもの)(※注)

(※注)本人確認資料について
運転免許証やパスポートなど、官公署発行の顔写真付き身分証明書をご持参ください。
顔写真がないものの場合、複数のものを提示していただくことがありますので、ご協力をお願いします。

注意事項

死亡届(埋火葬許可申請)

届出期間

死亡の事実を知った日から7日以内

届出人

親族、同居者など

届出先

死亡者の本籍地か死亡地、または届出人の住所地の市区町村役場住民課

届出に必要なもの

  1. 印鑑
  2. 死亡届(死亡診断書または死体検案書)

注意事項

届出書・申請書ダウンロード

このサービスでは、篠栗町に提出する申請書などの様式をインターネットで24時間自宅や職場のパソコンから取得できます。

戸籍に関する届出書・申請書のダウンロードについてはこちらを参照


このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 住民課 戸籍住民係
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1111