国民健康保険税の納付方法

保険税の納付方法は、「普通徴収」と「特別徴収」があります。
「普通徴収」とは、納付書により銀行の窓口で納付、または口座振替で納付する方法です。
便利な口座振替をご利用ください。
「特別徴収」とは、年金から直接納付していただく方法(対象となる方のみ)で、便利な口座振替をご利用できます。
口座振替をご利用していただくこと、納め忘れがないことを条件に、普通徴収への切替もできますが、その場合は申請が必要ですので、詳細についてはお尋ねください。

保険税の納期

普通徴収の納期限は月末(12月は25日)です。
3月・4月は臨時に行われる納期で、随時第1期・随時第2期があります。
特別徴収の仮徴収(第1期から第3期)は、前年度の年税額をもとに計算しており、通知書および納付書が送付されてくるのは7月です。
ただし、年度途中で所得や加入者の変更があった場合は、翌月に通知書等を送付します。

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
普通徴収 1期 2期 3期 4期 5期 6期 7期 8期
特別徴収 1期 2期 3期 4期 5期 6期

保険税の納付場所

このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 住民課 国保・年金係
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1111