平成29年就業構造基本調査を実施します


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

 総務省統計局(篠栗町)では、10月1日現在で就業構造基本調査を実施します。
 この調査は、日本の就業・不就業の実態を明らかにすることを目的として、統計法に基づく基幹統計調査として国が実施する重要な統計調査です。
 皆様により便利にご回答いただくため、パソコンやスマートフォンを使って、簡単に回答することが可能となっています。
 なお、調査票の記入内容は、統計法によって厳重に保護されており、インターネット回答における通信も、すべて暗号化(SSL/TLS方式)され、回答データは厳重に守られます。また、調査員をはじめとする調査関係者が調査で知り得た内容を他に漏らしたり、統計を作成・分析する目的以外に調査票を使用したりすることは絶対にありません。
 8月下旬から、調査員が伺いますので、調査の趣旨をご理解いただき、ご回答をよろしくお願いします。


対象

総務大臣が指定した調査区のなかで10月1日現在で15歳以上の世帯員がいる世帯。
(抽出調査のため町内すべてで行われるわけではありません)

実施期間

8月下旬より調査員が伺います。
(調査期日は10月1日現在)

問合せ先

篠栗町役場まちづくり課統計係
092-947-1201