平成28年度臨時福祉給付金(経済政策分)について


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

臨時福祉給付金とは

消費税の引上げによる影響を緩和するため、低所得者に対して、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として、臨時福祉給付金を支給するものです。


カクニンジャ
 

平成28年度 臨時福祉給付金(経済対策分)について

支給対象者

平成28年1月1日現在、篠栗町に住民登録があり、次の(1)から(3)をすべて満たす人
(1)平成28年度の住民税がかかっていない人
(2)平成28年度の住民税がかかっている人に扶養されていない人
(3)生活保護を受けていない人
 ※所得未申告の人については、給付金申請の前に所得の申告が必要です。

支給額

支給対象者1人につき15,000円。(注)支給は1回です。

申請先

平成28年1月1日時点の住所地の市町村で申請します。

申請場所

篠栗町役場 1階会議室

申請時期

平成29年3月1日(水曜日)~平成29年6月1日(木曜日)

配偶者からの暴力を理由に避難している人へ

給付金は、基準日時点で住民票がある市町村で支給されますが、配偶者からの暴力等を理由に避難している人で、事情により住民票を移すことができない人については、一定の要件を満たせば、現在お住まいの市町村から支給できる場合があります。

厚生労働省ホームページ

 臨時福祉給付金(経済対策分)(外部リンク)

厚生労働省の相談窓口(専用ダイヤル)





このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 福祉課
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1111