健康・福祉

後期高齢者医療制度

後期高齢者医療制度とは

後期高齢者医療制度とは、75歳以上の方及び一定の障害の認定を受けた65歳以上の方(※1)が対象の、独立した医療制度です。
対象者になると、それまでの国民健康保険や被用者保険(※2)の資格は喪失し、「後期高齢者医療制度」で医療を受けることになります。

(※1)一定の障害の認定を受けた65歳以上の方とは
「一定の障害の認定をうけた65歳以上の方」とは、障害基礎年金が1・2級の方、身体障害者手帳の1~3級および4級の一部の方、精神障害者保健福祉手帳の1・2級の方、療育手帳のAの方などで一定の障害があると確認できる方のことです。
(※2)被用者保険とは
「被用者保険」とは、政府管掌および組合管掌保険、船員保険、共済組合などの、いわゆる「サラリーマンの健康保険」の総称です。

業務の内容

福岡県後期高齢者医療広域連合 市(区)町村
  • 資格の管理
  • 医療を受けたときの給付
  • 保険財政の運営
  • 保険料の徴収事務
  • 申請や届出の受付
  • 保険証の引渡し

届出が必要なとき

どんなとき 届出に必要なもの
一定の障がいのある方が65歳になったとき
  • 保険証
  • 印かん
65歳をすぎて一定の障がいのある状態になったとき
県外に転出するとき
  • 保険証
  • 印かん
県外から転入してきたとき
  • 負担区分証明書
  • 印かん
県内の転出、転入、転居
  • 保険証
  • 印かん
世帯主変更、氏名変更
  • 保険証
  • 印かん
生活保護を受け始めたとき
  • 保険証
  • 印かん
  • 生活保護開始決定通知
生活保護を受けなくなったとき
  • 保険証
  • 印かん
  • 生活保護廃止決定通知
死亡したとき
  • 死亡した方の保険証など
  • 印かん
  • 相続人(喪主)の方の通帳
  • 会葬御礼もしくは埋葬領収書
  • 戸籍謄本など(住民票が違う場合)
    (※注)続柄確認のため

後期高齢者医療制度に関するお問い合わせ

住民課 高齢者・公費医療係 または 福岡県後期高齢者医療広域連合にお問い合わせください。

福岡県後期高齢者医療広域連合

〒812-0044 福岡市博多区千代4丁目1番27号(福岡県自治会館5階)
電話:092-651-3111 、 Fax:092-651-3120

このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 住民課 高齢者・公費医療係
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1111