ごみの分け方

ごみの分類

ごみの分類は、次のとおりです。
指定の袋に分別して、それぞれを指定された日に出してください。
分類名をクリックすると、詳しいページが開きます。

ごみの分類一覧表


次のものは収集・処理できませんので、購入した販売店や専門業者に処理を依頼してください。

危険物(医療器具、劇薬、消火器、LPガスボンベなど)、農機具、農薬(容器も含む)、肥料、バッテリー、タイヤ、バイク、自動車の廃油など、家などを壊して出たごみ(瓦・残土・コンクリート片、壁土などの建築廃材)、営業用看板・ポール、塩ビパイプ、オルガン、ピアノ、建設用シーリング材、シャッター、ドラム缶、塗料・塗料缶、太陽ソーラー、コンプレッサー、魚網、自動販売機、温水器、ボイラー、鉄、金属塊、銅線、モーター、ワイヤーロープ、車の部品、家電6品目(テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・エアコン・衣類乾燥機)、パソコンなど

篠栗町指定ごみ袋・粗大ごみシール

「燃えるごみ」「燃えないごみ」「缶・びん」「ペットボトル」のごみ袋と、粗大ごみシールがあります。

「篠栗町指定ごみ袋・粗大ごみシール販売店一覧」のページはこちら

燃えるごみ

燃えるごみは、一般家庭用と事業系があり、地区別に週2回の収集日があります。

燃えるごみ(一般家庭) 【半透明】
価格(10枚入り) (大)400円 (中)250円 (小)150円

燃えるごみ(事業系) 【青色】
価格(10枚入り) (大)1,500円 (小)1,000円
事業所系ごみ袋 事業系ごみとは、事業所(会社、病院、事務所、飲食店、店舗、自営業者など)から出るごみ(一般廃棄物)です。
事業所の方は、この指定ごみ袋をご利用ください。
なお、店舗等併用住宅の場合、1回の回収につき2袋までは家庭用のごみ袋が利用できますが、住居の構えのない事業所については、1袋目から事業系袋をご利用ください。
事業系の燃えるごみの袋は従来の販売店で販売しています。

(※注) 不燃ごみ、缶ビン、ペットボトルの袋は、家庭用、事業用の区別はありません。

燃えないごみ 【黄色】

燃えないごみは、地区別に月2回の収集日があります。

価格(10枚入り) (大)150円 (小)100円

缶・びん 【桃色】

地区別に月2回の収集日があります。
収集日に出していただくほか、資源ごみとして地域の子ども会や学校などの集団回収にご協力ください。
また、資源回収専用ストックヤードも利用できます。

「資源回収専用ストックヤード」のページはこちら

価格(10枚入り) (大)150円 (小)100円

ペットボトル 【緑色】

地区別に月2回の収集日があります。
収集日に出していただくほか、資源ごみとして地域の子ども会や学校などの集団回収にご協力ください。
また、資源回収専用ストックヤードも利用できます。

「資源回収専用ストックヤード」のページはこちら

価格(10枚入り) (大)150円 (小)100円

粗大ごみシール

価格(1枚) 500円

このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 都市整備課 環境係
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1225