特定外来生物「ヒアリ」及び「アカカミアリ」について

特定外来生物「ヒアリ」及び「アカカミアリ」にご注意ください

「ヒアリ」及び「アカカミアリ」は南米を原産地とするアリで、特定外来生物に指定されています。
「ヒアリ」は強い毒を持っており、刺されるとアレルギー-反応を起こし、死に至る場合もあります。
また、国内数ヶ所で確認されている「アカカミアリ」は、「ヒアリ」と比べると毒は弱いですが、刺されると非常に激しい痛みを覚え、水疱(すいほう)状に腫れます。
現在のところ篠栗町では発見情報はありませんが、万が一「ヒアリ」か「アカカミアリ」に似たアリがいた場合は、絶対に素手で触らないようにしてください。また、都市整備課環境係(092-947-1225)もしくは宗像・遠賀保健福祉環境事務所地域環境課(0940-36-2475)まで連絡くださいますようお願いします。

福岡県内の詳細情報は、福岡県ホームページをご覧ください。

福岡県HP「特定外来生物「ヒアリ」及び「アカカミアリ」に注意してください。」(外部リンク)

「ヒアリ」の特徴



・ハチ目アリ科フタフシアリ亜科
・体長は約2.5~6㎜
・色は全体的に赤茶色で腹部は黒っぽい赤色
・お尻に毒針
・背中に2つコブ(フタフシアリ亜科の特徴)
・触角が棍棒状

アカカミアリの特徴



・ハチ目アリ科フタフシアリ亜科
・体長は約3~8㎜
・体は赤褐色で、頭部は褐色の小型のアリ
・働きアリには大型のものと小型のものがあり、大型の個体の頭部は肥大し四角形状
・背中に2つコブ(フタフシアリ亜科の特徴)
 

「ヒアリ」及び「アカカミアリ」に咬まれたときの対処方法

ヒアリやアカカミアリの毒への反応は、人によって大きく異なります。刺された時には、安静(20~30分程度)にし、急激に容体が変化する場合には、速やかに最寄の病院を受診してください。
受診の際は、「アリに刺されたこと」「アナフィラキシー(重度のアレルギー反応であること)の可能性があること」を伝えてください。
 

連絡先

「ヒアリ」や「アカカミアリ」を発見された場合は、都市整備課環境係もしくは宗像・遠賀保健福祉環境事務所地域環境課まで御連絡ください。
また、環境省において、『ヒアリ相談ダイヤル』を開設していますので、ご活用ください。

篠栗町役場 都市整備課環境係 092-947-1225
宗像・遠賀保健福祉環境事務所 地域環境課 0940-36-2475 

<ヒアリ相談ダイヤル> 0570-046-110 (9:00~17:00)
◎主な相談内容
 ・ヒアリと疑わしいアリを発見した場合の相談
 ・ヒアリの特徴や発生地点等の一般的な問合せ
 ・ヒアリの健康被害の問合せ 等

※一部機種では利用できないため、その場合は「06-7634-7300」にご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ

篠栗町役場 都市整備課 環境係
〒811-2492 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5
電話:092-947-1225